失われた高千穂郷十八ヶ村の、失われた八十八社を訪ねるページです。

その昔、十八ヶ村の広大な範囲に、500余りの様々な神仏を祭った神々の里、高千穂郷。当時五軒に一つの神仏を信奉していたことになります。
ところが明治維新により、その別格八十八社に挙げられた神社さえも廃社となりました。

現在の高千穂町は高千穂郷のほんの一部分に過ぎません。



imode用のページ「たかちほナビ」を作りました。
高千穂峡駐車場ガイド等、ケータイならではのコンテンツ満載です。
>>imode用ページ「たかちほナビ」のアドレスをDoCoMoへメール送信する

美しき高千穂郷〜文久二年(1862)の絵巻
美しき水の都、高千穂郷を描いた貴重な絵巻の一部です。
開発によって失われた美しい神代川をご覧下さい。
八十八社探訪
お待たせしました!五ヶ所村(現高千穂町)について公開しました。
祖母山頂の石祠についても文献等掲示しました。
高千穂郷神楽
毎年11月から高千穂夜神楽が始まります!!観光用ではない地元の祭りとしての神楽は夜を徹して舞われます。
おそろしき十社の森
どうしてこんなにおそろしいのか...そこを通る誰しもが神々の存在を感じずにはいられない十社の森ガイド。(高千穂神社〜高千穂峡)

高千穂郷ってどこ?
現在の宮崎県高千穂町周辺です。
高千穂郷八十八社社名リスト
文献ごとの比較対照表です。
なんで多い?
熊野三社権現年大明神
高千穂の神話と伝説
「神話の里」の神話ってなあに?
八十八社探訪
家代村・七つ山村・五ヶ所村を公開しました。
高千穂郷行政区分の変遷
明治以降、高千穂郷は失われていきます。
リンク
お役立ちリンク集
フォレストピア
「森林理想郷」は高千穂郷に近い!?
高千穂の夜神楽
「重要無形民俗文化財・高千穂の夜神楽」を見に行こう!高千穂郷全体の日程表を掲示しました。

webmaster@takachiho88.net

inetd